ダブル洗顔は面倒じゃないですか?

正直、疲れて帰った時なんかはダブル洗顔なんてやってられない・・・って思いますよね?


正解です。



ダブル洗顔は面倒なだけでなく、肌を2倍痛めているということを知っておきましょう。



確かに、メイクがきちんと落ちているか不安ですし、もしメイク汚れが残っていたらその汚れが黒ずみなど、肌トラブルの原因になりますから、ダブル洗顔しておきたいのはわかります。



でも、ダブル洗顔は肌へのダメージが強すぎる上に、健康な肌を保つための皮脂のバリアまで奪い取ってしまうんです。


健康な肌を保つ最高に相性の良い保湿剤は、自らの皮脂そのものです。


どんなに高価な化粧水や美容液も、自分の皮脂にはかないません。



ダブル洗顔することで、最高に相性の良い天然の皮脂を洗い流して、わざわざ化粧水や美容液をかわりに塗りつけるなんて、ナンセンスそのものです。



化粧品会社が、製品を買ってほしくて宣伝しているだけなので、あくまでも皮脂を主体に、化粧水や美容液は補助的に使う、そういう考えが必要です。


そのためにも、


メイクは確実に落としてなおかつ、皮脂の潤いバリアは残す



ダブル洗顔をする時代ではありません。


肌を傷めるためにわざわざ面倒なダブル洗顔をするなんて、ムダなお金と時間の使い方です。


メイク用品も、クレンジングもちゃんと進化しているのですから。