シルキーカバーオイルブロック,毛穴 黒ずみ 消す,毛穴 開き,シルキーカバーオイルブロック口コミ

記事一覧

毛穴を隠す簡単な方法
女優さんのような陶器肌はどうやったら作れるのか?テレビに出ている女優さんなどは、かなり丁寧なスキンケアを普段から普通に行っているため、素肌の毛穴の開きが少な…

記事を読む

毛穴の角栓を取る
世の中の人が、毛穴を気にしだしたのはいつのことでしょうか。実は、ちょっと前まで”毛穴”に関しては誰も何も言ってなかったんです。毛穴を気にし出したのは、鼻パッ…

記事を読む

シルキーカバーオイルブロックの評価
シルキーカバーオイルブロックという商品は、評価が真っ二つに分かれる商品なんですよ。口コミサイトなどを見渡してみると、評価が満点の人と0点の(極端に言えば)がか…

記事を読む

毛穴の開きは、肌の乾燥です


女優さんのような陶器肌はどうやったら作れるのか?


テレビに出ている女優さんなどは、かなり丁寧なスキンケアを普段から普通に行っているため、素肌の毛穴の開きが少ないんです。


だからこそ、シルキーカバーオイルブロックなどの化粧下地で軽く一塗りするだけで、あのように毛穴がほとんど隠れてしまうんですね。


毛穴が普段から開いている人は、完全に通常のお手入れが足りていません。


特に保湿です。

保湿がきっちり行われていないから、肌が乾燥気味になって突っ張った状態になっています。


当然、毛穴周辺の皮膚も引っ張られるわけで、そういった状態が続くと毛穴が開いた状態で戻らなくなります。


シルキーカバーオイルブロックでは、開ききった毛穴を完全に埋めることはできません。


中途半端に塗ると、毛穴落ちがあちこちにできてしまい、不自然な肌になってしまいます。



まずは毛穴の開きを抑えるために、洗顔後の保湿をしっかりと行ってください。

毛穴が開くと、毛穴の角栓もめだちます。


毛穴の角栓は、無理矢理取ってはダメで、これは必要だからあるわけです。


誰にでも毛穴の角栓はあります。

毛穴が開いている人ほど、黒ずみやすくまたそれが目立つため、気になって鼻パックとかしてしまいがちですが、絶対に厳禁です。


余計に悪化しますから。


毛穴が開いて黒ずみが目立つ人は、今ある黒ずんだ角栓を落とす事よりも、とにかく肌の保湿を重点的に行って、毛穴の開きを解消することです。


シルキーカバーオイルブロックは、毛穴が大きく開ききっている人の肌を陶器肌にすることはできません。


穴が大きければ、それだけ毛穴落ちがたくさんできてしまい、ブツブツの変な肌になってしまいますから。



毎日、ひたすら保湿!保湿!

高価な化粧水など必要ありません。


安い化粧水をたっぷりと使う事のほうが大事で、できるなら化粧水を自作しても全然構いません。


肌に潤いをたっぷりと与え、それをクリームでしっかりと保護する毎日を繰り返せば、そのうち毛穴も締まってきますし、シルキーカバーオイルブロックで陶器肌が簡単に作れるようになりますよ。




毛穴パックはやめておきましょうね


世の中の人が、毛穴を気にしだしたのはいつのことでしょうか。

実は、ちょっと前まで”毛穴”に関しては誰も何も言ってなかったんです。


毛穴を気にし出したのは、鼻パックが世に出てからではないでしょうか?


その鼻パック、鼻の毛穴の黒ずみをきれいにするといううたい文句で登場し、すごく流行った時期がありましたね。

でも、その鼻パックが逆に毛穴の開きを助長してしまい、逆に毛穴を目立たせてしまう事になるとは、この時誰も気付かなかったんですが・・・。


鼻パックをすると、毛穴の中の汚れがシートにびっしりとつくので、すごく気持ちいい気がしていませんか?

でも、あのシートについているのは汚れではありません。

まだ毛穴に必要な角質だからこそ、毛穴に存在します。


必要のない、寿命をまっとうした角質は、軽く洗顔するだけで簡単に落ちるんですよ。


ところが、毛穴に必要な角質を鼻パックで強引に取ってしまう・・・穴の開いた毛穴は、そのままにしておくと肌を守るために皮脂をがんばって出す。

それがにきびなどの原因になってしまいます。


鼻パック・毛穴パックは、まず使わないほうがいいんです。

どうしても使いたいというなら、1週間に1度を限度として使用してください。

そして使用後は念入りに化粧水とクリームなどで保湿をし、毛穴周辺の皮膚が水分不足にならないようにケアしてください。


でも正直、毛穴パックは必要ないと断言してしまいます。



そもそも、他人の毛穴なんてそんなに気にする人はいません。

かなりの接近戦になる以外は、毛穴の一つ一つを凝視する人なんていませんし、1メートルも離れれば毛穴なんて全然目立ちませんからね。


人の毛穴を正面から凝視するようなことはしませんよね?自分以外は。


それでも、やはり毛穴が目立ち気味の人は気になると思います。


だからこそ、シルキーカバーオイルブロックなどで、簡単でいいので毛穴をある程度埋める事で、少し離れた場所からみればすべすべの陶器肌に見える、その程度の感覚でいいんですよ。


自分自身で自分の毛穴をまじまじと見て、完璧に毛穴の無い肌を作ろうとするから無理があるんです。


シルキーカバーオイルブロックは、かる〜く伸ばすだけで、他人の距離から見れば全く毛穴など気にならないほどに、あなたの毛穴を隠してくれます。


けっして塗りすぎて、完璧な陶器肌を目指す必要などない、ということです。


⇒ 陶器のような素肌へ、"新感覚"化粧下地






シルキーカバーオイルブロックは賛否両論まっぷたつに分かれる商品

シルキーカバーオイルブロックという商品は、評価が真っ二つに分かれる商品なんですよ。

口コミサイトなどを見渡してみると、評価が満点の人と0点の(極端に言えば)がかなりの数います。



そんなシルキーカバーオイルブロックの口コミ評価の傾向をちょっと見てみましょう。

極端なものの中には、ひょっとしてシルキーカバーオイルブロックの関係者?と思わせるくらいベタ誉めなものや、ライバルの嫌がらせ?と思えるような悪口しかないものもちらほら、そういったものは無視しています。


あくまでも、私が感じものですのですが極力、総合的・客観的にシルキーカバーオイルブロックという商品を眺めてみると、



シルキーカバーオイルブロックを塗ってテカリが減った、毛穴が目立たなくなったという人の多くは、普通肌・混合肌・軽い脂性肌の人が多いです。

逆に乾燥肌の人には”ひどく乾燥して使えない”というものが多いですね。



シルキーカバーオイルブロックを塗ったあとの”固形ファンデ”は多くの人が「はじく」と述べています。
ファンデはリキッドタイプのほうが相性がいいみたいです。


毛穴ですが、特に毛穴が大きく開いている場合、隠しきれないです。

逆に毛穴が開き気味なので隠そうとたくさんつけると、よれて逆効果。


毛穴開きが”ひどい人”には、効果が薄いようですね。



シルキーカバーオイルブロックは、見た目は白ですが、塗ると”無色透明”なので、肌色のコントロールはできません。

塗るとマット系になるため、ツヤが欲しい人は上塗りを工夫しなければなりませんが、逆に夏場はテカリをある程度抑えてくれるのでいいかもしれません。



毛穴を覆い隠すので、クレンジングには特に気をつかうという意見も多かったです。



目の周りにはつけないほうがいいです!
特にまぶたの上につけてしまうと、アイラッシュがはじかれます。


やたらと伸びがいい商品なので、使い切るまでに相当な月日がかかります。

コスパが良いという事になりますが、だったらはじめからもうちょっと少量の容器で安くしてくれればいいのに、という意見も多いですね。

これは私もその通りだと思いますね。
メーカーさん、なんとかなりませんかね?



あと、小じわやほうれい線に関しては、あまり大きな期待はしないほうがいいです。

特に大きなシワなんかは、絶対に隠れません。

販売ページの写真は、かなりのプロがシルキーカバーオイルブロックを使って時間をかけて仕上げたものだと思います。




以上、シルキーカバーオイルブロックの特徴、何となくわかっていただければ幸いです。

購入してすぐにどうこう、というものではなく、使いこなしているうちにコツがつかめるという、ちょっとテクニックが必要な商品だと思います。


⇒ シルキーカバーオイルブロック














アプロスシルキーカバーオイルブロック
毛穴を一瞬で消す! 
魔法の化粧下地
アプロス シルキーカバー
カテゴリ
リンク集
最近の記事
タグクラウド
Powered by さくらのブログ
Copyright © 毛穴を消す!毛穴の黒ずみ・開き完全解決法! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

結婚活動パーティー